禁止行為
後に腕をまわしている男性

メンズエステを含めた風俗店には、全てのお店で禁止されている行為があります。
それは、本番行為と呼ばれている行為です。これは、簡潔に言うと性行為を行なうことになります。
性行為は、お金が発生した状態で行なうと売春行為として扱われてしまうので、法律に違反した行為になります。
ですから、何処の風俗店でも禁止されていますので、女性に強要したり、女性から誘われたりしても本番行為はしないほうがいいでしょう。
もし、本番行為を行なってしまった場合は、お店が営業停止になったり、営業禁止にならなくても出入り禁止になったりする可能性があります。
こういったことは、風俗で遊ぶ人は常識として覚えておかないといけないことになりますので、何処の風俗店でも本番行為というのは出来ないと思っておいたほうがいいでしょう。

通うペースは自分の給料で決める
男性によっては、職業の関係で給料に差があります。その為、自分の給料のことを考えて通わないと金銭面の負担が大きくなるばかりです。
ですから、そういったことを考えると自分が貰っている給料の金額に合わせてお店に通うようにしたほうがいいでしょう。
そうすることで、自分への負担を無くすことができますし、心身共に癒やしてもらうことができます。
これは、メンズエステのお店だけではなくて他の風俗店でも言えることになりますので、風俗店に行く時は自分の給料に合ったペースで通うといいでしょう。